上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.26 冴木杏奈さん



昨年辺りからちらほら名前を目にし始め、最近はいたる場所にコンサートのポスターが張ってある冴木杏奈さん。
昨年、安佐南区相田付近でデカいパネルを見て以降気になっていたのですが、昨日ようやくネットで検索をかけました。そこで結構有名な方だったことが判明。私が芸術方面に疎いことがよく分かりました。
ポスターをはっきりと見ていないのですが、11月にコンサートがあるそうです。

ユーチューブに動画がありましたのでちょっと紹介。
ウィキペディアにも記述がありました。
スポンサーサイト
IMG_1723.jpg

さて今日は以前取り上げたハクキンカイロのインプレです。そろそろ暖かいものが必要となってくる時期なのでコレも視野に入れるのもいいかも知れません。

私が所持しているのは一昔前のもので、現在は生産していないものとなりますので、現行品とはちょっと違うこともあるのでご注意を。仕様はスタンダード版でベンジン満タンで半日ちょっと持ちました。

ハクキンカイロとは…
ハクキンカイロは商品名でハクキンカイロ(株)http://www.hakukin.co.jp/より発売されています。かつてはナショナルなどからも発売されていましたが、現在はここだけだと思います。多分…
ベンジンカイロやプラチナカイロとも呼ばれていることもあります。

ハクキンカイロのメカニズム…
火口をライターで加熱すると、ベンジンが揮発。揮発したベンジンが火口の白金に触れて熱を発する。
その熱によってさらにベンジンが揮発し白金に触れる。
一度火口を熱すると、揮発→発熱のサイクルが始まります。
最初だけ火を使いますが、後は不要となります。

インプレ
使い捨てカイロに比べて暖かいというか、熱いです。巾着がないと確実に火傷します。
巾着に入れての体感は使い捨てに比べ若干暖かい程度です。ポケットに入れた状態ではあまり差は感じられないかもしれません。
ですが力強さが違います。2月の大雪の降る加計にて、冷え切った体を温める際に比較したのですが、使い捨てカイロは体の冷たさに負け途中で「自分」が冷たくなってしまいました。対してハクキンカイロはかなり頑張って重宝しました。この強さがウリだと思います。
もっとも、冷えすぎると揮発→発熱のサイクルが止まってしまいますが…

コストパフォーマンスは使い捨てカイロが勝っているかと思います。ハクキンカイロは結構ベンジンを消費します。私はウォンツにて汎用ベンジンを購入しましたがあっという間に無くなりました。

汎用ベンジンを使用した為か匂いはありました。ガソリン臭ではなく、エタノールに近い匂いでした。
また、当然ですが狭い場所での使用は避けたほうがいいでしょう。私は車内で使用し気分が悪くなったり等ありましたので。

IMG_1726.jpg

使用には最初に火を使わなければならないので高齢者や子どもに点火させる場合は十分気を付けなければなりません。画像のような繊維を炙る訳ですが、ここがベンジンで濡れていると炎が上がります。濡れている方が激しく燃えて早く温まるのですが、馴れていないとびっくりします。さらに火を消そうと息を吹きかけても消えない場合もあるのでパニックになる人もいるかもしれません。
不安な方は現在のラインナップに電池点火式があるのでそちらをお勧めします。



バイクが登場する映画は数あれど、2ストレプリカが登場するなんて映画は滅多に無いですね。レーサーブーム全盛期はそれなりにあったようですが。

登場を待ち望んでいる方にはぴったりかもしれない映画がありました。
「烈火戦車」なる中国(香港かな)映画です。
ニコ動にバトルの一場面がありましたので紹介します。内容的には突っ込みどころが多いのですがNSRが登場するというところがポイント高いですね。

私は当作品は見ていませんが、続編の超速伝説は見ました。
こちらには貴重なレプソルカラー、ロスマンズカラーが登場しますが、無残な扱いを受けるので涙目になります。
私的には乾式クラッチの音がさり気なく聞こえるのがポイントが高かったですね。

ガンマの出る映画は無いかな~。

可部線跡を利用してのショートフィルム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。