上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タブレットやスマホが普及し始め、ウインドウズの優位性というのが崩れ始めているように感じられます。
別のOSにも慣れていかなくては…と考え、選んだのがアンドロイド!!
アップル製品ではないのが変人なのか…とりあえず周囲では浮いていますよ。
ネクサス7に続いて購入したのでAKARTのチョイドロイド。

and1_2
ネクサスでタブレット型はキータッチがしにくい印象でしたので、キーボード付のものを探していたところ発見しました。このチョイドロイド、メーカーサイトでは今は見られない様子。似たようなのでウインドウズCEを載せたのとかはあったと思いますが。
ネットショップで一万円以下で購入しております。ネクサスの数分の一の価格。保証が心配…
AKARTという会社はカーナビ分野では少し名の知れた存在(チョイナビとか)。
画面を見れば分かりますが、アンドロイド4.0を搭載。バージョンアップの不可能のようですので、破壊覚悟で手動バージョンアップとなる様子。
現在方法を探し中です。
ちなみにメイドインチャイナです。

and31_2
背面の画像。ミニHDMI端子、LANケーブル、アダプターの穴です。
HDMIケーブルを購入したので、たまにテレビにつなげることもしています。
日頃は無線LANですが、ごく稀にLANケーブルをつなぐこともあるので、あると便利。

and21.jpg
側面にはSDカードのスロットがあります。データのやりとりができるのもかなり便利。16ギガまで対応可能とか。

and4.jpg
反対側にはUSBポートが2個。外付けハードディスクに接続できました。

その他データ
型番…CH-AD77DR
解像度…800*480 静電式ではなく感圧式
CPU…VIA8850 CORTEX A9 1.2Ghz
メモリ…512MB DDR3

グーグルのネクサスと比較すると性能は低いですね。
それでも俗に言う中華タブレットの中ではそこそこがんばっていますが…

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblg.blog114.fc2.com/tb.php/112-2f81be83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。